2010年11月17日

リスペクトリーグ、ポカリスエットリーグについて

サッカーは試合を多く経験し、出来る事出来ない事を把握することが大事です。
練習では、出来る事、つまり長所を伸ばし、できない事ができるようにする。

この繰り返しが強いチーム、よい選手を育てる鉄則です。

現在、リスペクトリーグ、ポカリスエットリーグが開催されています。

勝ち負けにこだわるよりも試合経験と育成が目的ですので、目先の勝敗に一喜一憂することなく、子どもたちを見守って行きたいものです。

負けるために試合をするわけではないのですが、勝ちだけを求めるとボールを大きく蹴って走るだけというゲームにもなりがちです。

必要な技術を見につけるためには、ボールを数多く触る場面を作ることが大切です。
その結果、負けてしまうことがあるかもしれませんが、次の勝利につながる負けは経験だと
思います。

よいプレーとは、意図があるプレー、気持ちで負けないプレー、ゴールを目ざす、ゴールを守るプレーです。
そして、ミスを恐れないでトライしたプレーもよいプレーです。

「ナイスプレー」という言葉が連発するような試合と応援にしたいですね。
posted by カンリニン at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

ヒロスポーツ杯少年サッカー大会太白ブロック予選

6年生にとっては最後の公式戦となるヒロスポーツ杯。
太白ブロック予選の抽選結果は次の通りとなりました。

A 中田、東長町、東四郎丸、上野山、芦の口
B 四郎丸、金剛沢、西多賀、太白
C アバン、向山、大野田、やぎやま
D 茂庭台、鹿野、人来田、袋原

各グループ1位と2位が、たすきがけで4チームを決め、敗者により
第5代表チームを決めます。計5チームが決勝大会出場です。

開催は12月後半を予定しています。
大野田は会場チームになりますので、保護者のご協力をお願いします。

寒さのきびしいなかでの試合になりますが、例年のように年明けになると
積雪で試合ができないことが予想されます。
できるだけよいコンデションで試合ができるように、12月中か1月上旬に
行ないたいと思います。

おそらく最後の11人制です。8人制の大会が続いていますが、中学になれば
11人制ですから、6年生は将来を見据えてよい試合、よいプレーを見せてください。

posted by カンリニン at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会予定
スポンサーリンク