2011年11月21日

太白区長杯決勝トーナメント

太白区長杯のトーナメント戦は3位でした。
4年生大会以降、大野田は各大会で勝率があがり
先日の3年生大会くまがい杯県大会では優勝できました。

新人大会予選もグループ予選負けなし(引き分けあり)で
代表決定戦進出を逃しました。

低学年から高学年まで勝率が上がってきた背景には
GKとデフェンス陣が安定してきて失点が少なくなって来たこと
そして、ゴールを目指そうとする選手が増えてきたことが
上げられます。

デフェンスでも積極的にワイドに攻め上がってクロスをあげるシーンや
中盤でインターセプトをするシーンが増えてきました。

今年度の立ち上がりは6年生が少ないというスタートでしたが
6年生も伸び、5年生も伸びて来ました。

残るはヒロカップです。
6年生は中学生でのサッカーへの橋渡しとなる大会ですが
8人制サッカーも11人制サッカーもサッカーの基本は同じ。

ボールばかり見ることなく、相手、スペース、味方を見ながら
ゲームを積極的に進めること。
最後まであきらめないこと。

太白区長杯の結果です
>>http://ohnodasoccer.com/?p=136
大野田ファイト!
posted by カンリニン at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会結果

2011年10月27日

太白区長杯の組み合わせ決まる!

太白区区長杯というサッカー大会があります。
太白ブロック所属のサッカースポーツ少年団が参加する大会です。
ブロックの順位を決める大会ですが、春の全日本大会以降のチーム力が
試される大会です。

組み合わせはこちらをクリック!
http://ohnodasoccer.com/?p=96
posted by カンリニン at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会予定

2011年10月17日

新人大会グループ予選結果

新人大会Cグループは最終日、10月15日までもつれこみました。
大野田SSSは、茂庭台、袋原、金剛沢、太白の4チームの結果待ちの
状態でした。

勝点10で得失差6は、他チームの結果次第では2位以内が狙えます。

しかし、大野田が破った袋原、金剛沢が底力を見せて1位、2位を奪取。
大野田は3位で涙を飲みました。

このチームは3年生も入っているのですが、相手チームがオール5年生でも
決して引けをとらないゲームをします。

5年生、4年生もグーンと伸びて来ているので来年が楽しみなちーむです。

なお、Cグループの星取り表を乗せておきます。
公式結果ではありませんので念のため。

sinjintaikaikekka.jpg
タグ:新人大会
posted by カンリニン at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会結果